追悼・前澤義雄氏

'93年に日産自動車を退社後に自動車評論家に転身した前澤義雄氏。ベストカーではフリーランスとなってから早い段階でお仕事をご一緒させていただき、クルマのデザインの評価などでご活躍いただきました。その前澤氏が11月17日にご逝去。享年75。 前澤さん、ありがとうございました。心からご冥福をお祈りいたします。 徳大寺有恒氏、前澤氏と本誌と縁の深い御方の相次ぐ訃報、それも突然すぎる別れにBC編集部はただた…

続きを見る »

ベストカー1月10日号(12月10日発売)

【驚愕SCOOP】 クルマに末来がやってくる! MIRAIははじまり、燃料電池車(FCV)の 本命はレクサスLS、クラウン エスティマ/タクシーもあり! トヨタは水素社会に本気だ! いよいよ夢の燃料電…

続きを見る »

NEWデミオの実力をチェック!

新型デミオが好調だ。 そんなに評判がいいんだったら「評価が高い理由」をキッチリ確認してみよう。 そもそも新型デミオってどんなクルマなの!? ■1.3ℓガソリンエンジンと1.5ℓディーゼルターボエンジン…

続きを見る »

最新記事 最新記事一覧を見る »

スタイリッシュに進化を遂げるシニアカー

高齢化社会の中でシニアカーは重要なモビリティとしてのニーズがますます高まりそうだ。 そんな中、スズキがシニアカーの新しいコンセプトモデル「UTコンセプト」を発表した。 ■そもそもシニアカーとは? 読ん…

続きを見る »

トヨタは海でもファン・トゥ・ドライブ!

トヨタは’97年からボートの開発&生産をはじめとしたマリン事業も展開している。 そのトヨタが開発したクルーザー、「PONAM(ポーナム)」シリーズの新型ボート「PONAM─31」がこのたび発売された。…

続きを見る »

トヨタ驚愕のFCV戦略を暴く!

VWグループの影が背後にせまる中、 トヨタは世界一の座を強固にすべくいかなる戦略を採るのか!? text/国沢充宏   世界的に見ると小排気量過給ガソリンエンジンとディーゼルが、少なくとも今…

続きを見る »