自動車用シートメーカー「ブリッド」 J1ガンバ大阪本拠地にシート提供のワケ

サッカーや野球に使われるスタジアムの“シート”に注目したことはあるだろうか? サッカーJ1・セレッソ大阪の長居陸上競技場など、これまではレカロのシートを採用するスタジアムが目立っていた。 そんななか昨年オープンしたサッカ […]

ホンダ 定年65歳に延長。2017年度から導入のワケ

ホンダが国内の自動車メーカーとして初めて定年を65歳に延長するという方針を明らかにしたのは2015年12月のこと。本誌では、まさにその直後にホンダへ取材を行った。すでにサントリーが定年65歳制導入を開始し、みずほ銀行など […]

増える高速道路の逆走。対策をNEXCO各社が公募中。その内容は?

「自分のクルマに向かって真正面からクルマが迫ってくる」。そんなシーンを想像すれば誰でも身の毛がよだつに違いない。しかし昨今、特に高速道路上で、逆走事案が後を絶たない。こうした背景もあり、NEXCO 3社は「高速道路上での […]

日立とホンダが共同開発の「アルコール検知器」は飲酒運転撲滅の救世主となるか!?

ホンダと日立が、共同開発する手のひらサイズのアルコール検知器をご存じだろうか? マウスピースを使わず、呼気だけでアルコールを認識したり、酒気帯びを感知したらエンジンを始動させないなど、飲酒運転撲滅にもつながる注目の技術な […]

【ポケモンGO】操作不能の“一定速度”は時速何キロ?

今年の流行語トップ10にもノミネートされたポケモンGO。人気のいっぽうで、ながら運転による交通事故も頻発している。こうした状況をうけ、11月7日に仕様変更を世界一斉に実施し、“一定速度で移動中は操作不可能になる”変更が行 […]

トラクタも自動運転へ。ヤンマーの「ロボットトラクタ」は、農業界の救世主だ!!

メイン写真にご注目!! 右手のトラクタには運転手がいない。そう、これは“自動運転トラクタ”なのだ。こちらのトラクタを開発したのは業界大手のヤンマー。正式名称は「ロボットトラクタ」といい、先月(2016年10月)にロボット […]

セレナに続け!! 日産の自動運転“椅子”「プロパイロットチェア」が行列待ちに革命を起こす!?

プロパイロット搭載の新型セレナを発売するなど、自動運転に積極的な日産。そんな日産が自動運転“車”ならぬ自動運転“椅子”を開発!! その名は「プロパイロットチェア」だ。 行列ができる店の前に8つほどの椅子が並び、そこに座り […]

お客様に選ばれるにはニオイ対策が必須 ファブリーズ・タクシーが本格導入されるかも!?

タクシーに乗り込んだ瞬間、前の乗客のものと思しきアルコールの残り香が「ぷわぁ〜ん」と漂ってきた。そんな経験はないだろうか? ニオイに敏感な貴方、タクシーをよく利用する貴方、必見!! 日本交通とP&Gのコラボレーシ […]

何かと話題のポケモンGO、自動車メーカー内では対応に温度差あり!?

7月からアプリ配信が始まり、社会現象化したポケモンGO。自動車メーカーでは社内で、どのように対応している? 鉄道の駅構内ではスマホアプリを使用しながらの歩行を控えるよう注意喚起する貼り紙を掲示し、構内放送を流すなどの対応 […]

【アポなし】25年振り優勝の“広島”カープV戦士にマツダ車オーナーはいるのか?

クルマにまつわる事柄からそうでないことまで、話題のネタを“アポなし”でひたすら電話調査する本企画。今回のネタは、25年振りにセ・リーグ優勝を果たし、目下クライマックスシリーズ制覇&日本一を目指す広島東洋カープにつ […]