出版物のご案内 Guidance of Publication

Magazine Cover

おとなの週末 6月号

(2019.5.15)
video700円(税込)

サバ、貝、マグロ!人気魚介に舌鼓。


なぜか特集されることの少ないサバ。どこか脇役扱いされる貝。そのふたつを美味しく食べさせてくれる店を徹底調査。さらに魚介でご馳走といえばこれ! なマグロを心から満足させてくれる店を探し出してきました。いぶし銀から王者の味まで、海の幸をご堪能あれ! ほか、オヤジのパンやアイスコーヒーの特集もあります。

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

ベストカー6・10号

(2019.5.10)
400円(税込)

クルマ雑誌売り上げNo.1を独走する『ベストカー』。 毎号、巻頭の大型スクープ記事から新車の詳細なレポート さらには最新のクルマニュースから業界の怪しい噂まで、 あらゆるクルマ情報を幅広く楽しくお届け致します!! ラリー、レースなどのモータースポーツ、 懐かしい名車情報や、最新カー用品も見逃せない!! 有名人・著名人による大人気連載のほか、 常連&若手、全ての投稿者さんとみんな作る 読者投稿ページも益々充実してお届けしています!! クルマを愛する全ての方にお楽しみ頂ける クルマ雑誌『ベストカー』は、毎月10日・26日発売です。

定価:400円(税込)

・清水草一&渡辺敏史『エンスー解放戦線』 ・日本一の情報量 遠藤徹の地獄耳スクープ ・THE 目撃者 ・テリー伊藤の『お笑い自動車研究所』 ・小沢コージの『愛のクルマバカ列伝』 ・国沢光宏『クルマの達人になる』 ・深川沙魚 帰ってきたあのクルマオーナーの生態 ・アポなし日本全国電話調査 ・クルマ界の黒船 ・カーツ佐藤『無謀のライセンス』 ・新井大輝の『目指せ!WRCドライバー』 ・徳大寺有恒リバイバル試乗 ・いのうえ こーいち『旧車倶楽部』 ・長野潤一『トラックドライバー三番星』 ・脇阪寿一の『ぼちぼちいきましょか』 ・フェルディナント ヤマグチの『ザ インタビュー』 ・塚本奈々美『アドーロ カホス!』 ・栗田佳織の『WRCに恋して』 ・みんなの駐車場 ・くるまりこちゃん / ほか

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

高速道路&SA・PAガイド2019-2020年最新版

(2019.4.18)
1000円(税別)

製品名 高速道路&SA・PAガイド2019-2020年最新版
著者名 編:ベストカー
発売日 2019年04月18日
価格 定価 : 本体1,000円(税別)
ISBN 978-4-06-515552-3
判型 A4
ページ数 196ページ

[見る! 食べる! 体験する! 買う! 走る! 計画する!]
■高速ドライブをもっと楽しむ情報が満載

高速道路のSA&PAといえば、ドライブに欠かせない休憩スポットです。

食事をしたり、買い物を楽しんだり……etc。

しかし近年のSAやPAは、体験コーナーやSNS映えなどを取り入れ、もはや単なる休憩エリアにとどまらず、エンタメ施設といえるほどに進化してきています。

また休憩には欠かせないトイレも大きく進化。
女性ならばお姫様気分を味わえるゴージャストイレがあるSA・PAもあります。

本書では、全国のSA&PA情報をぎゅっと詰め込み、丁寧に網羅。

各施設の特徴や設備が簡単に閲覧できるガイドとなっています。

また主要な高速道路は当然のこと、地方の路線もしっかりスペースをさいて、丁寧に紹介しています。

見やすいレイアウトと、高い情報密度で、一覧性にもすぐれ、旅の計画を立てるときにもぴったりです。 愛車に1冊、高速ドライブの必携本です!

<本書の主な内容>
【特集】
●高速道路のSA・PAは 最高のエンタメ施設だ!
・最新オープンのSA・PA
・SNS映えを探せ! SA・PAで「すごい!」メニュー
・ますます進化するSA・PA ここがすごい!
・そこでしか買えない! SA・PA限定商品
●高速KING キタミのおすすめSA・PA
(路線別一気ドライブ付き)
●新鮮野菜&魚が買えるSA・PA
●定番「カフェ」があるSA・PA
●爆売れグルメが大集合!
●名店が入るSA・PA
●買い逃し厳禁! SA・PAの数量限定商品
●ドッグランのあるSA・PA
●給油できない長距離区間
●コンビニがあるSA・PA

【収録路線】
東名高速道路/新東名高速道路/名神高速道路/中央自動車道/北陸自動車道/東海北陸自動車道/東北自動車道/常磐自動車道/磐越自動車道/関越自動車道/上信越自動車道/道央自動車道/札樽自動車道/道東自動車道/伊勢湾岸自動車道/東名阪自動車道/新名神自動車道/西名阪自動車道/伊勢自動車道/紀勢自動車道/阪和自動車道/中国自動車道/山陽自動車道/九州自動車道/大分自動車道/長崎自動車道/宮崎自動車道/神戸淡路鳴門自動車道/瀬戸中央自動車道/西瀬戸自動車道/松山自動車道/沖縄自動車道/圏央道/長野自動車道/東関東自動車道/京葉道路/その他主要高速道路 30路線

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

おとなの週末5月号

(2019.04.15)
700円(税込)

皇居周辺のうまい店はココだ!


本誌としては約3年ぶりとなる銀座特集。その間に、新たな商業施設ができ、外国人観光者が増え、街の景色も随分と変わりました。それでもやっぱり銀座は特別な街であることは変わりありません。今回は日比谷と丸の内も含め、およそ100店で調査。本当に美味しい店を集めました。ほか、皇居散策に江戸前ランチ特集もあります。

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

ブラ酒場 女も酔う奇跡の55店

(2019.4.13)
1000円(税別)

製品名 ブラ酒場 女も酔う奇跡の55店
著者名 著:本郷 明美
発売日 2019年04月13日
価格 定価 : 本体1,000円(税別)
ISBN 978-4-06-515593-6
判型 新書
ページ数 256ページ

★15年かけて訪れた3300軒から厳選 ★覆面調査の裏側も初公開

「おとなの週末」の居酒屋担当・覆面調査ライターとして15年間、東京の東と西、名古屋、京都、大阪、そして東北と、各地をぶらりぶらりと飲み続けて、ふと数えたら3300軒。
なかでも、ほんとうに好きになった酒場を、覆面調査時や後日個人的に訪れたときのエピソードとともにご紹介。お酒や絶品おつまみのほか、ご主人や女将さんとのやり取り、おなじみさんとの会話・・・あなたも一緒に呑んでいる気分になる!

ーー東京の、ほんとうに小さな酒場で、20年以上の時を経て再会する。奇跡、というより、『兵六』という時空を超えたような酒場ならば、それが不思議ではない気がしてくるのだ。「磁場」という言葉が浮かぶ。
ーー第一章『兵六』より

まえがきにかえて「おとなの週末」の懲りない面々
1章 東京・東のいい店&立ち飲み
●みますや・神田 ●兵六・神保町 ●佐原屋本店・御徒町 ●太田屋・錦糸町 ●西口やきとん・浅草橋 ●むつみ屋・浅草橋 ●居酒屋だるま・清澄白河 ●山城屋酒場・南砂 ●山田屋・王子 ●味の笛・神田 ●立ち飲み大松・神田 ●トウキョウ立呑倶楽部・両国
◆コラム「酒場と掟」「のんべえライターという仕事」

2章 東京・西のいい店&ご近所
●旬菜みつや・新宿御苑前 ●呑者家・新宿 ●カド・神楽坂 ●やきとんたつや・沼袋 ●たつや・恵比寿 ●根岸家・東神奈川 ●太田屋・不動前 ●山猿・不動前 ●しゅう・不動前
◆コラム「女ののんべえ道」「女が一人で飲むということ」「かっこいい男の飲み方」

3章 変り呑み・非日常呑み  ●小松、丸源・錦糸町 ●澤乃井園・沢井 ●「酒とつまみ」と立川呑み
◆コラム「銭湯のち一杯」「銭湯酒場」「標高2000mの『酒場』涸沢ヒュッテ」
4章 東京近郊・日帰り呑み~鎌倉・大船・辻堂~ ●味の食堂あさくさ、秀吉・鎌倉 ●観音食堂、鞠屋、おでんセンター・大船 ●ひげでん姉妹店・辻堂
◆コラム「もう飲めない、恋しあの店」「雑誌『酒』編集長佐々木久子」「行ってみたくなる、小説に書かれた居酒屋」

5章 西日本のいい店~名古屋・京都・大阪~ ●大甚本店・名古屋 ●庶民、ことのは・京都 ●のんきや・大阪 ●新梅田食道街、天満酒蔵・大阪
◆コラム「異国の居酒屋」「能登『錨』と『泳』」「呑み鉄志願」
6章 みちのく酒場旅 ●會津っこ、のり平・会津 ●ばんや・八戸 ●平興商店・盛岡 ●ふかくさ・盛岡 ●やはぎ・花巻 ●公友館 俺っ家・陸前高田 ●久村の酒場・酒田
「載せきれなかった好きな酒場」

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

よちよち もふもふ オシドリの赤ちゃん

(2019.4.12)
1300円(税別)

製品名 よちよち もふもふ オシドリの赤ちゃん
著者名 著:大橋 弘一
発売日 2019年04月12日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-513800-7
判型 変型ミニ
ページ数 96ページ

よちよち歩きに、もふもふヒナだんご!

水辺のアイドル!
オシドリ親子の大冒険

■主役はオシドリのヒナたち■

オシドリって見たことありますか?

オシドリは、「おしどり夫婦」の言葉でも有名な身近な野鳥ですが、スズメやツバメほどにその姿は知られていません。むしろ言葉の知名度とは真逆で、ほとんど知られていないのが、オシドリという鳥かもしれません。

実はオスの成鳥は世界一美しいカモと言われ、そのヒナたちはとってもキュートなのです!

この本では、大都会札幌で子育てするオシドリ親子の成長を追いかけました。親鳥とヒナたちの大冒険と、ほっこり癒やされる、かわいらしい日常を、余すところなく紹介します。

ヒナたちの成長を一緒に見守りませんか。

■巣立ちから大冒険の連続■

オシドリの巣は、一般に森の大木に作られます。しかし札幌で子育てするオシドリの中には、市内の中学校の校庭にある大木を巣にする親鳥もいます。本書では、この中学校生まれのヒナたちを中心に、その成長を紹介します。

ヒナたちの大冒険は、いきなり巣立ちから始まります。まだ生まれてまもない、よちよち歩きのヒナたちが、大木から大ジャンプして、巣立っていくのです。その姿は巣立つというより、落ちるというほうが正しいかもしれません。

巣立ち後も、危険がいっぱい! 近くの水辺までは、大きな国道を渡らねばなりません。車の間をぬって、お母さんを先頭に大急ぎで渡っていきます。

冒険のあとは、みんなで集まって、もふもふヒナだんご! うとうとと眠る様子に見ているほうも、ほっこり癒やされます。

本書では、ヒナたちの頼りなくも、やんちゃで元気な様子、そしてそんなヒナたちを見守る母鳥のまなざしをたっぷり収録。ページをめくるたびに展開されるオシドリ一家の冒険とその成長に、ハラハラ、ドキドキしつつも、きっと応援したくなること間違いなしです。

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

幹細胞 活性化で若返り! 夢をかなえる5つの方法とは

(2019.4.3)
1300円(税別)

製品名 幹細胞 活性化で若返り! 夢をかなえる5つの方法とは
著者名 著:日比野 佐和子
発売日 2019年04月03日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-515628-5
判型 四六
ページ数 176ページ

★有吉弘行さんの新番組「レディース有吉」(関西テレビ・フジテレビ系全国ネットで放送)の初回(4月9日午後9時~10時48分予定)で「幹細胞で若返り」が大特集されます。日比野先生も出演!
【本書の主な内容】
★幹細胞を活性させて若返り、健康長寿の夢もかなえる「日比野式幹細胞活性法」を詳しくご紹介。
さらに、話題の「脂肪由来の幹細胞移植」の最前線&施術体験とその効果をルポ!

◆著者より◆ 本書のタイトルになっている「幹細胞」という言葉。耳にする機会が増えていますが、現代医療の最前線である再生医療で、エポックメイキングな存在といえます。
この本の最大のテーマは、その幹細胞の「誰でも自宅でできる活性法」です。若返りと健康長寿の夢をかなえる5つの方法を、ぜひ実践してください。
そして2つ目が「幹細胞移植」。実は私も、1年半前に「脂肪由来の幹細胞移植」を受けています。施術の効果は移植後すぐに現れ、その効果は持続するどこか、まるで年齢がどんどん逆行していくようです。激しいエクササイズはしていないのに筋肉量が増え、顔も含めて全身のたるみがなくなるといった具合です。 もちろん、医学的にも血液検査でテロメアなどの検査をして、実際に20歳代の細胞レベルになりましたし、ホルモンバランスも若返りました。この脂肪由来の幹細胞移植は、不妊治療にも効果があると私は確信しています。

【第一章】老化とは何か ヒトはなぜ老いるのか?
【第二章】再生医療とは?
幹細胞活性と寿命の関係 幹細胞の基礎知識  幹細胞の種類

【第三章】幹細胞の活性スイッチを入れる
5つの方法とは(日比野式幹細胞活性法)
●睡眠は良質に7時間 質を上げる3つの心得
●青魚の効用 ●深呼吸(瞑想) ストレス ケア
●寝る前にストレッチ ●赤ワインとダークチョコの効用
【第四章】テロメアの秘密
幹細胞活性と寿命の関係はテロメアだけが知っている

【第五章】究極のアンチエイジング
世界中で注目を浴びている再生医療のエポックメイキング
「脂肪由来の幹細胞移植」とは?
■幹細胞移植は安全性が高く、倫理的問題もない
■脂肪由来の幹細胞移植の流れ
■骨髄由来の幹細胞との違い
[脂肪由来の幹細胞移植 最前線ルポ]
●腎臓病 ●アトピー性皮膚炎 ●シワ・ほうれい線
●薄毛 ●パーキンソン病 ●急性灰白髄炎  ●熱傷
●慢性閉塞性疾患 ●ベーチェット病 ●脳出血後遺症

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

バス好きのための総合情報誌『バスマガジン Vol.94』

(2019.3.28)
1430円(税別)

バス好きのための総合情報誌 『バスマガジン Vol.94』

講談社ビーシー/講談社刊

発売日:2019年 3月 28日
判型 :A4判
定価 :1,430円(税別)

本書のお求めは、全国書店または下段のバナーの
リンク先よりWeb販売サイトをご利用ください。
定期購読やプレゼント応募についてはこちらをクリックしてください


バス好きに贈る必携の専門誌。美しい写真と詳細なデータ、大胆な企画と緻密な取材で読者を魅了するバスのナンバーワン誌です。


「ますますバスが好きになる!」記事が満載! 特集・JR九州バス&全方位レポート「茨城県」ほか

■CONTENTS■

AERO QUEEN/AERO ACE
安全・安心装備をてんこ盛りにした
2019年型のニューMS06、出撃っ!!

安全運行意識向上やミスをフォローする最新システム
帝産観光バスが全291台に『モービルアイ』を搭載!!

[今年のヒュンダイユニバース]
城南観光有限会社
快適快調の最新ユニバースにアイデアとポリシーを載せてバスツアーで快走!!

バス用品探訪
~バス用シート/天龍工業~
職人集団の“技”が随所に光っていた

《好評連載》
おじゃまします! バス会社潜入レポート [JR九州バス]

帰ってきた!! 都道府県別地域別全方位レポート [茨城県]

短期集中連載!!
第3回 都バス車両 3世代比較ナビ

バスのちょこっとヒストリア
社名に込められた房総縦断鉄道への思い
小湊鐵道バス

鈴木文彦が斬る!! バスのいま
「第20回 走行中のバスの安全確保について」

編集長指令!!「しばり」のバス旅ミッション
~せっかくの香港・マカオ。
ゆっくり遊んで来てくださいよ。
自腹で。by編集長~

終点の情景を求めて(第26回)
「今岳」(いまだけ)鹿児島交通

きらりと光るバス会社の女子力!!
千曲バス上田営業所
運転士・池田有沙さん

[コミュバス コミュニティ]
第8回 東京都国分寺市(京王バス中央)

方向幕の世界SPECIAL
[第24回]茨城県を走る大手バス事業者の方向幕

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

天皇陛下と皇族方と乗り物と

(2019.3.27)
5500円(税別)

製品名 天皇陛下と皇族方と乗り物と
著者名 著:工藤 直通
発売日 2019年03月27日
価格 定価 : 本体5,500円(税別)
ISBN 978-4-06-514757-3
判型 A4
ページ数 146ページ

初出しの貴重な資料、写真で伝える!!いにしえの御料馬車から御料自動車、お召列車、お召機、お召船まで、皇室の専用乗り物をすべて見せる完全保存版

新元号「令和」が発表され、平成の時代も間もなく幕を閉じようとしています。31年続いた平成の時代を中心に、昭和、大正、明治と時代を遡りながら、天皇陛下、皇后陛下さらには皇族方がご乗車になる「乗り物」を初出しの超貴重な写真と資料などでお見せしています。

皇室において「乗り物」とはどのような歴史を辿ってきたのか!?

はるか平安以前の時代には「輿」、すなわち棒で組まれた台座の上に屋根の付いた部屋を載せた乗り物が天皇の移動に際して使用された。時代が下るとこの「輿」に車輪をつけた御所車が登場するのだが、この時代には天皇がご乗車されるのは「輿」で「御所車」は家臣の乗り物だったようだ。

平安時代には「御所車」が天皇の乗り物となり、馬車が登場する明治期までは「輿」と「御所車」が隆盛を極め、美を競い豪華絢爛となっていった。

その後明治時代最後期になると皇室に自動車が導入される。大正天皇のご成婚を祝し献上されたものだ。これ以降、皇室への自動車導入は急加速していくことになる。

大正時代から昭和初期、戦前の時代には御料自動車といえば欧米のダイムラー、ロールスロイス、ベンツなどが主流だったが、昭和40年代になるといよいよ国産御料車の時代が到来する。日産自動車と合併する以前のプリンス自動車工業が開発した「プリンスロイヤル」だ。このプリンスロイヤルとはどのような自動車なのか!? いったい何台作られ、どのように使われていったのか!?

さらに時代は平成となり、プリンスロイヤルの老朽化に伴い新たに導入された御料車が、現在も使用されている「センチュリーロイヤル」なのだが、はたしてこの自動車はどのようなものなのか!?

もちろん自動車だけではない。明治期から大正、昭和にかけては天皇陛下のご移動に際しては鉄道が主に使われた。そのために運転されたのが専用車両を使用したお召列車である。このお召列車の専用車両とはどのような車両なのか!? また、運転に際してどのような手順が踏まれたのか!?

こうした知られざる皇室の乗り物の真実に徹底的に迫るのが本書。初出しの写真、旧御料車の図面や資料。お召し列車運転の記録など、資料的な価値も大きいものを惜しみなく紹介しています。

●目次

《第1章》超秘蔵写真で綴る天皇陛下、皇族方と乗り物と

《第2章》儀装馬車  東京奠都の輿、両陛下と儀装馬車の思い出から捧呈式まで
・車輿考
・創成期~儀装馬車1号
・両陛下と儀装馬車の思い出
・信任状捧呈式

《第3章》御料自動車 その華麗な歴史と国産御料車、特別車、私用車を秘蔵写真と資料で大公開
・その歴史と背景
・国産御料車
・オープンカー御料車
・セダン御料車と東宮特別車
・大型リムジン御料車
・天皇陛下の私用車
・皇族方の特別車
・特殊用途自動車

《第4章》お召列車 明治から平成にわたるお召列車の車両と運行の全貌をここに紐解く
・その歴史と背景
・1号編成
・供奉車
・貴賓電車
・新幹線お召列車
・E655系お召電車
・一般車両によるお召列車・御乗用列車
・皇太子御一家の御乗用列車
・ちょっと変わった乗り物
・時刻表に載らない御乗用踊り子号
・旧御料車
・宮廷専用駅
・運転手配
・運賃料金の支払い

《第5章》お召機 お召船 貴重な写真で綴る天皇陛下とお召飛行機・船舶
・お召し機歴史と背景
・政府専用機
・全日本空輸特別機
・日本航空特別機
・陸海空 自衛隊お召機
・海上保安庁/警視庁お召機
・お召船歴史と背景
・海上保安庁お召船
・フェリー、高速艇、渡し船
・遊覧船/和船

《第6章》資料編
・御料自動車・車歴台帳
・プリンスロイヤル御料車車両形式図と特殊仕様説明書
・万博賓客輸送用ロイヤル車両形式図と特殊仕様説明書
・お召列車、お召機、お召船運行記録簿
・大正大礼記録、大礼記録附図より
・賢所乗御車の車両形式図
・賢所乗御車のアンダーフレーム
・賢所乗御車の台車形式図
・御剣爾奉安室に備わる第7号御料車の「御剣爾棚」
・第9号御料車車両形式図
・儀装馬車運搬車
・供納米輸送車車両形式図
・明治天皇御手許資料より
・第6号御料車製作にあたっての要望事項を記した図面
・ストク9010形、初代3号御料車の車両型式図

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

生殖専門医と妊活栄養士が導く 授かるための2人の生活術

(2019.3.27)
1600円(税別)

製品名 生殖専門医と妊活栄養士が導く 授かるための2人の生活術
著者名 監:松林 秀彦 監:長 有里子
発売日 2019年03月27日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-515444-1
判型 四六
ページ数 144ページ

「授かりへの道」を生殖医療と栄養学の両面からサポート。
 生殖医療(不妊症、不育症)一筋で日々診療・研究にあたっている松林秀彦医師が、医療エビデンスに基づいた「授かり」を受けるための毎日の生活習慣、不妊治療のことを伝授。   
 また、自らも妊活を経験し、40歳で「授かり」を受けた経験を活かし、妊活専門栄養管理士として活躍する長有里子先生が、毎日の生活で「授かり」を受けるための栄養学&レシピを伝授する。

【帯より】
妊活は、がんばるのではなく、楽しみながら、授かりへの道を歩むこと
  
特別鼎談「合言葉はメンズチェック」
放送作家 鈴木おさむ
生殖医療医師 松林秀彦
妊活専門管理栄養士 長有里子

第一章 「妊娠の正しい知識と”授かりへの道”」
     そもそもですが、不妊ってなに?   
     不妊の原因とは?   
     なぜ、授かりがこないのか
     原因不明の不妊 
     具体的に生殖補助医療のこと
     不妊治療を知ろう
  
第二章 「授かりのための正しい栄養学」
     注意したい食生活とは
     それぞれの栄養素の摂り方を学びましょう!  

第三章 「授かりごはん レシピ編1」
     卵胞すくすくレシピ  
     ピタッと着床レシピ   
     男性力アップレシピ

第四章 「”授かりへの道”生活習慣Q&A」
     生活編   
     食事編   
     卵子活性化  
     精子活性化   
     二人編

第五章 「授かりごはん レシピ編2」
     魚いっぱいレシピ   
     腸活レシピ   
     定番おかずを授かりメニューに

第六章  特別鼎談 合言葉は「メンズチェック」
     男性諸君、妊活に立ち上がれ!

第七章 「初めての不妊治療」
     不妊治療の検査の流れ   
     不妊治療のお金と助成金
     妊活ライフプランシートを作りましょう!

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

HOUYHNHNM Unplugged ISSUE 09 2019 SPRING SUMMER

(2019.3.23)
787円(税抜)

ヒップな人とはファッショニスタと呼ばれる人ではありません。
着飾るよりも内面が充実している人。
自分のスタイルがあり、やっていることや考えていることがリスペクトされる人たちのことです。
フイナム・アンプラグドはそんな人たちとそれを目指す人たちのためにヒップなスタイルとは何か、
ヒップなファッションは何かを追い求めて行くライフスタイルマガジンです。

ムック :210ページ
出版社 :講談社
発売日 :2019/3/23

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

おとなの週末4月号

(2019.03.15)
700円(税込)

渋谷が変わる!


駅を出れば、ここは一体どこ? と戸惑ってしまうほど劇的な変化を遂げつつある渋谷。特に今秋は新施設の開業ラッシュ。そんな変わりゆく街を、西へ東へ南へ北へ、坂を上っては下り、路地という路地に足を踏み入れ徹底調査! 美味しくて楽しい渋谷の今をご覧あれ。ほか、立ち飲みやショートケーキ特集もあります。

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

『フルロード Vol.32』

(2019.3.11)
1200円(税別)

『“fullload” フルロード Vol.32』
好評発売中です!

【『fullload』のネット販売サイトが変わりました】
『fullload』の最新号、バックナンバー購入、
定期購読のお申し込みは、下記サイトにて受け付けております。

発売日:2019年3月11日
判型 :A4判

●日野プロフィアトラクタ試乗
●いすゞ新型エルフ試乗
●東京アールアンドディー 小型FCトラック試乗
●ガリガリ君を運ぶ連結全長21mの冷凍フルトレーラ
●ダイワ運輸が導入した2台の新開発トラック
●富士スピードウェイで実証 カムテックの滑走路クリーナー車両
●ダカールラリー2019
●世界の特装車
●仮装メーカーの方途 相模ボデー
●出初式に登場した注目の消防車
●ついに自動運転化を達成 隊列走行のデモに密着……etc.

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

おとなの週末 3月号

(2019.02.15)
700円(税込)

和洋の絶品とあの聖地を覆面調査!


今号は和洋の「煮込み」の名店&ひとりでも楽しめる新橋の2大特集!煮込みは和のモツ煮、おでん、具沢山のとん汁。洋はシチュー、スープにカスレなど、煮込み料理の三ツ星店を揃えました。そして、新橋。みんなでワイワイ飲むイメージがありますが、ひとりで楽しめる店も多いのです。小規模店を中心に覆面調査してきました。

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+
Magazine Cover

バス好きのための総合情報誌『バスマガジン Vol.93』

(2019.1.28)
1430円(税別)

バス好きのための総合情報誌 『バスマガジン Vol.93』

講談社ビーシー/講談社刊

発売日:2019年 1月 28日
判型 :A4判
定価 :1,430円(税別)

本書のお求めは、全国書店または下段のバナーの
リンク先よりWeb販売サイトをご利用ください。
定期購読やプレゼント応募についてはこちらをクリックしてください


バス好きに贈る必携の専門誌。美しい写真と詳細なデータ、大胆な企画と緻密な取材で読者を魅了するバスのナンバーワン誌です。


「ますますバスが好きになる!」記事が満載! 特集・関東鉄道&全方位レポート「秋田県」ほか

■CONTENTS■
中古導入車の元事業者をたどる
~アルピコ交通/長電バス 編~

スカニア製フルフラットバス
都営バスにデビュー!

[今年のヒュンダイユニバース]
総和観光株式会社
ファンタスティックでプレミアムなユニバース

バス用品探訪 車内放送収録/エンドレスエコー
アナログからデジタルへ変化しても
普遍的職人気質で作業が進んでいた

《好評連載》
おじゃまします! バス会社潜入レポート [関東鉄道]

帰ってきた!! 都道府県別地域別全方位レポート [秋田県]

バス屋稼業(第23回)マイスターが語る人・バス・時代
帝産観光バス株式会社/教育係 佐藤やよいさん

バスのちょこっとヒストリア
「鉱山バスの記憶 西武三角バスと
日窒鉱山・三峰口停車場線の実像を探る」

鈴木文彦が斬る!! バスのいま
「いよいよ本気で再考しなければならないバス事業運営形態」

編集長指令!!「 しばり」のバス旅ミッション
~路線バスで55kmの国境橋を渡れる?
じゃ、渡ってきてね By編集長~

終点の情景を求めて(第25回) 「五十洲(いぎす)」北鉄奥能登バス

きらりと光るバス会社の女子力!!
ニッコー観光バス
運行管理者・沖永沙希さん

[コミュバス コミュニティ]
第7回 東京都墨田区(京成バス)

方向幕の世界SPECIAL
[第23回]宮城県を走る2大大手事業者の方向幕

Share this on: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+

商品購入を押すと外部サイトへリンクします。

Close X